バリ島で暮らす。バリ島に移住。バリ島で起業。ビザ取得。会社設立。顧問弁護。不動産売買。(株)アマテラス   HOME

バリ島生活に役立つ情報です
海外で年金を受取る方法
海外で年金を受取る方法

リタイヤして老後を海外で暮らしたいと思っている方が、一番最初に調べることは「海外で老齢年金を受取る方法」ではないでしょうか?

海外に居住していても、年金を受け取る権利はかわりません。仮に日本国籍を失うことになっても(外国人の配偶者となり国籍を変更しても)受取る権利に変更はありません。

老齢年金を受け取るためには、原則、本人が年金事務所に申請することが必要です。自動的に年金が支払われるようになっていないことにご注意ください。 ご本人が申請手続きを行わなければ、年金を受け取ることはできません。また、本人が申請を行うことが難しい場合は、委任状により社会保険労務士などが本人に代わって年金事務所への申請手続きを行うことが可能です。

海外に移住されても、老齢年金は、通常通り日本の銀行に振込みも可能です。バリ島での暮らし方、生活設計など考慮して、振込先を決定してください。また、最後になりましたが「海外転出届」や「在留届」は、日本の行政機関が本人の在住する国や地域、また、本人の生存を証明する根拠となる大切な書類ですので、届け出はお忘れなく。

バリ島への移住手続きは、私たちにお任せ下さい。

メール相談無料です グレイスノート
バリ島生活に役立つ情報です
 
 
メール相談無料です
メールでのお問い合わせは
amateras_bali@outlook.com
バリ島生活に役立つ情報です
グレイスノート
日本人による万全のサポート
バリ島でビザを取得する バリ島で起業・会社設立する
バリ島で弁護士を探す バリ島で不動産投資する
海外で年金を受取る方法

コラム人気ランキング

会社設立のプロセス
ワーキングビザの取得
リタイヤメントビザの取得
タックスアムネスティ
海外で年金を受取る方法
日本人による、日本人のためのサポート会社
※ご確認ください。
お仕事のご依頼は、インドネシア人法律家、またはインドネシア法律コンサルタントとの直接契約となります。御見積り金額に10%の税金がかかります。日本の銀行にお振込みをご希望の場合、4%の海外送金手数料がかかります。